調査・レポート

メディア掲載情報 「Yahoo!ニュース」「BUILT by スマートジャパン」「日刊建設工業新聞」に「建設業界人材市場動向レポート(平成30年8月)」が取り上げられました 日刊建設工業新聞(8/24),BUILT・Yahoo!ニュース(8/27)

ヒューマンタッチ総研が8月23日に公開した「建設業界人材市場動向レポート(平成30年8月)」が各種Web媒体、新聞に掲載されました。

新聞

8月24日
日刊建設工業新聞 8月24日 3面
ヒューマンタッチ総研/建設業の人材市場動向/技術者有効求人倍率5・61倍に

日刊建設工業新聞 人材紹介事業を行うヒューマンタッチ(東京都新宿区、高本和幸社長)が運営するヒューマンタッチ総研は、建設業の人材市場動向(8月分)をまとめた。6月時点の建設技術者の有効求人倍率は前年同月に比べ0・44ポイント上昇し、5・61倍となった。有効求人倍率は37カ月連続で前年同月を上回り、建設分野での人材不足が長期化している。総務省の「労働力調査」や厚生労働省の「一般職業紹介状況」などを基に分析した。
 ハローワークでの建設業の新規求人数は、7万4052人(前年同月比4・2%増)と23カ月連続で前年同月を上回り、人材需要は活発な状況が続く。

 建設技術者の有効求人倍率の先行指標となる新規求人倍率は、前年同月比0・68ポイント上昇し8・77倍。2020年東京五輪関連工事に加え、2018年7月豪雨で被害を受けた地域の復旧が必要となり、今後も厳しい人手不足の状況が続く可能性が高いとみている。

 建設技能工の雇用動向を見ると、ハローワークでの建設・採掘の職業(パート除く)の6月の有効求人倍率は、前年同月比0・93ポイント上昇の4・85倍となった。有効求人倍率は38カ月連続で前年同月を上回り、建設技術者と同様に技能工も厳しい人手不足が続いている。
(日刊建設工業新聞社 転載許諾済み)

Webメディア

8月27日
BUILT by スマートジャパン
2024年に適用される残業45時間/月の規制は喫緊の課題、建設業の人材市場動向8月

8月27日
Yahoo! ニュース
2024年に適用される残業45時間/月の規制は喫緊の課題、建設業の人材市場動向8月


□関連リンク
BUILT by スマートジャパンの記事ページ
Yahoo! ニュースの記事ページ


<この記事に関するお問い合わせ>
ヒューマンタッチ株式会社 ヒューマンタッチ総研担当
TEL:03-6846-9050 / E-mail:ht@athuman.com