建設・不動産業界の技術職・専門職の転職支援サイトなら建設転職ナビ

建設転職ナビ

0120-91-7565

通話無料 : 受付時間(月~金 9:00~20:00)

60秒で完了 無料転職支援サービス登録

マンション管理フロントの仕事内容自体はどの会社も大きな違いはありませんので、危機管理能力や管理を円滑に進める工夫など、業務に積極的に取り組む姿勢を見せると好印象です。

マンションは時間が経過すると当たり前のようにトラブルが発生する性質があります。そのため、起こり得る問題とそれに対してどのように対処したかで、危機管理能力をアピールできます。

「そのまま使える職務経歴書テンプレート(Word形式)」も用意しています。
この記事を参考にしながら、自分の職歴を記入してご活用ください。

マンション管理フロント向け経歴書テンプレート

この記事で解説する職務経歴書のWord形式テンプレートをご用意しました。ダウンロードし、ご自身の情報で書き換えていただければ、すぐにお使いいただけます。解説を読みながら記入していきましょう。

職務経歴書サンプル(Word形式)

職務経歴書のタイトル・日付・氏名

職務経歴書を提出する方によくあるのが「職務経歴書」とタイトルに入れ忘れてしまうことです。履歴書と異なり決まった書式がないためですが、タイトル付けを忘れないようにしましょう。

 

日付は作成した年月日または、提出する日の日付を記載するようにしてください。

注意点として、作成した日付を記載する際は、面接日からあまり離れないようにしてください。あまりにも面接日以前に作成された職務経歴書だと、第一印象として不信感を持たれてしまいますので、注意するようにしてください。

 

氏名についてはフルネームで、本籍の漢字で記入するようにしてください。
※「髙橋」「斎藤」など旧字体や異字体が含まれる苗字の方は気をつけましょう。

職歴要約は職種ごとに経験年数を書いてまとめると好印象

職歴要約では、具体的に何年程度、業務に従事していたかが分かるように記載するようにしてください。

 

1つの職場で長く勤続を重ねており、一社のみの就業経験の方については、その会社の経験の中で何年間、どのような業務に従事したかを書くようにしてください。複数社で業務を経験している場合には、各社、各職種ごとに業務について経験年数を書いてまとめるようにしましょう。そうすることで、どの会社でどれくらいの業務を経験してきたのが採用担当者に理解できるため、一番最初から印象が良くなります。

 

これまで自分が仕事上でどのような経験をしてきたのか、一目で理解できる内容にしましょう。

 

文面サンプル

居住用マンションの管理会社にて、●●県内のマンションの管理業務に従事。
最大約●●●●戸の物件管理、修繕計画立案・工事受注、管理組合理事会および総会のアドバイザーとして業務にあたる。

会社概要は規模感がわかるように

会社概要については、これまでの経験してきた会社が1社の場合は、1社にだけついて書くようにしましょう。転職歴がある場合は、過去に勤務していた会社も記載する必要性があります。

 

現在勤務している会社、または、直近で勤務していた会社を最上段に持ってくるようにしましょう。

 

会社概要については資本金・売上高・従業員数を記載するようにしてください。会社の規模感が分かれば、採用担当者としてもどんな仕事をこなしてきたかイメージを持ちやすくなります。

 

文面サンプル

●●●●●●株式会社

 

【会社概要】
資本金:●●億●●●●万●●●●円 売上高:●●●●億円 従業員数:●●●●名
平成●●年●●月 ●●支店へ勤務 営業課(フロント)所属

 

【主な業務】
◎担当マンション●●棟(総戸数  戸)の管理および営業
◎分譲マンションのオーナーによって定期的に開催される「理事会」への出席
◎「理事会」が主催してマンションのオーナー全員を相手に年1回以上開催する「総会」にアドバイザーとして出席

 

◎建物・設備不具合の現状報告および修繕工事を自社にて受注
◎管理費等の会計報告および滞納者への督促・措置(法的措置含む)
◎マンション内のトラブル解決の補助(騒音、ごみ置き場の問題等)
◎損害保険会社の代理店として、マンションとの保険契約締結および保険事故発生時の対応
◎管理員の業務管理
◎「理事会」・「総会」議事録の作成
◎理事会において「管理業務実施報告」「月次報告」の報告

実績は問題解決のエピソードを盛り込むと効果的

実績では、ご自身がフロントとして管理しているマンションの棟数や総戸数を記載していただくほうが、読み手である採用担当者にとって親切です。

 

マンションの担当棟数や戸数から規模感が伝わりますので、対応可能な業務量が想定でき、人事担当にとっても書類選考がしやすくなります。

 

また、マンションの大規模修繕については、単純に実績だけ記載するよりも、特に気をつけて取り組んだ点などが分かるように大規模修繕を行ったマンションごとに「○○マンションについては、問題点として機械式駐車場の劣化問題などがありましたが、周辺の地主と話をつけ、駐車場を新しく借りることで解決しました」という風に、特にアピールしたいことや、苦労した点を盛り込むと効果的です。

 

ただ列挙するだけだと読み飛ばされてしまうことも多いため、特に力を入れた仕事にフォーカスして書くようにしてください。

 

それに加えて、自分なりに仕事上、工夫したことや普段、意識して仕事をしていることを書くとより良い職務経歴書になります。

 

企業の採用担当者が読んだときに「あれ?イメージがわかないな」とならないように、出来るだけ具体例をいれつつ、仕事上いつも気を付けていることを盛り込んでみて下さい。

 

成功したエピソードを入れることも大切ですが、失敗しそうになってリカバーしたエピソードも、状況を適切にコントロールできるリスクマネジメント能力のアピールになります。

 

文面サンプル

大規模修繕工事 受注実績
平成13年 ●●●●●●●●マンション(24戸)
平成16年 ●●●●●●●●マンション(54戸)
平成21年 ●●●●●●●●マンション(27戸)
平成21年 ●●●●●●●●マンション(41戸)
平成22年 ●●●●●●●●マンション(74戸)
平成22年 ●●●●●●●●マンション(106戸)
平成22年 ●●●●●●●●マンション(21戸)
※この物件は最終的に総会で決定した時点では後任に引き継いでいたが、経験の少ない後任を全面的にバックアップし、理事会・総会にもすべて出席していた。

 

平成●●年 ●●●●●●●●マンション(●●戸)
平成●●年 ●●●●●●●●マンション(●●戸)※現在工事中。8月竣工予定。
平成●●年 ●●●●●●●●マンション(●●戸)※総会決議まで。9月着工予定。

 

その他得意とする提案事項
・AEDの導入業務

資格は業務に関連した資格のみでOK

保有している資格について、資格を取得した順番に記載するようにしてください。但し、履歴書とは異なり、マンション管理フロントの求人に関連した資格のみを書くようにしてください。

 

業務と関係のない資格を羅列しても、採用担当者の目には「業務と関係のない資格ばかり書いているけれど、仕事をせずに仕事に関係のない資格ばかり勉強しているのだろうか」と不安を与えることになります。

 

業務に関係のある資格を、資格取得した年次順に書くようにしてください。

 

文面サンプル

第一種衛生管理者(平成●●年)
防火管理者(平成●●年)
管理業務主任者(平成●●年)
マンション管理士(平成●●年)

自己PR

自己PRについては、これまでの仕事の実績と、マンション管理フロントとして、仕事上大切にしてきたことを記載します。部下を指揮命令した経験があれば、しっかりとアピールするようにしてください。

 

加えて、ただ単に自己PRをするだけではなくマンション管理フロントとしての大切な、危険回避能力についてアピールするとより効果的です。マンション管理フロントの仕事内容自体はどの会社も大きな違いはありませんが、マンションは時間が経過すると当たり前のようにトラブルが発生する性質があります。

 

単純にマンションの住民のトラブルを解決するために尽力したと書くだけではなく、問題が起こることを見越して修繕業者の中でも一番安い業者と相見積もりをしておいたなど、トラブルを予知して対処する能力がある方が採用担当者は安心して採用できます。

 

また、マンション管理フロントの仕事をする上で欠かせない理事会への出席業務なども、ただ議事録をつけていたというだけではなく、実際に物件を自分の目で見て異常がないかなどの確認をしていたという風に、自分なりに工夫して業務に取り組んでいる姿勢を見せるようにしてください。

 

文面サンプル

私が上記のような実績を残せたのは、日頃からお客様と関わる中で信頼関係を築くことができたからだと思います。
マンション管理の現場ではトラブルはつきものですし、お客様との意見の食い違いも日々発生します。
そのような場面になってからどんな対応をすることよりも、普段からお客様との信頼関係を築き上げておく方が必ず良い結果につながりますし、私の強みはまさにその部分だと思っています。

マンション管理フロント向け経歴書テンプレート

この記事で解説した職務経歴書のWord形式のテンプレートをご用意しました。ダウンロードし、ご自身の情報で書き換えていただければ、すぐにお使いいただけます。解説を読みながら記入していきましょう。

職務経歴書サンプル(Word形式)

無料転職支援サービスとは

無料転職支援サービスとは

建設業界に精通したコンサルタントが徹底サポート!!
今すぐサポートをご希望の方は
建設転職ナビにご登録ください