建設・不動産業界の技術職・専門職の転職支援サイトなら建設転職ナビ

建設転職ナビ

0120-91-7565

通話無料 : 受付時間(月~金 9:00~20:00)

簡単60秒 建設転職ナビ無料会員登録

建築技術者のための資格・職種ガイド

建設業界で活躍できる資格や働き方、資格保有によって変動する給与など求職者の方が知りたい情報を配信しております。

建設技術者のための資格・職種ガイド

建築における積算の仕事とは?

建築業界だけにしかない仕事「積算」。建築物が完成するために必要不可欠な「積算」の仕事内容、やりがい、収入などを解説します。

測量とは? その仕事内容を解説

街中でも見かけ、身近に感じる測量の仕事は建築や土木工事には欠かせません。
その仕事内容ややりがい、必要な資格、年収について解説します。

電気設備設計とは? その仕事内容を解説

電気設備設計士は普段目に見えないけれど人々の生活を支えている電気設備を計画する仕事です。
普段あまり気にすることは少ない、壁の裏側を主戦場とする電気設備設計士の仕事をご紹介いたします。

機械設備設計とは? その仕事内容を解説

四季があり一年を通して温湿度の変化が大きい日本では、水回りの質は生活の質を左右します。
これらを設計するのが機械設備設計のお仕事です。

用地仕入れとは?その仕事内容を解説

不動産は「商品」ですので、当然仕入れが必要になります。
その際に活躍するのが用地仕入れの仕事です。

意匠設計と構造設計の違い

建築を作るための設計の仕事も細かく分業化されています。
ひとくちに設計といっても分野によって異なるため、特性を理解し、自分に合ったものを見つけることが大切です。

マンション管理士について

マンションの適切な管理において欠かせない資格であるマンション管理士の概要と、資格取得のメリット、仕事の内容や、収入、合格率とその難易度についてお伝えします。

構造設計一級建築士について

「構造設計一級建築士」という資格をご存知でしょうか。一級建築士は聞いたことあるけれど、構造設計一級建築士はなんだろうという方が多いかと思います。この聞きなれない建築士、実はある一定規模以上の建物が成立するためには必須のエキスパートな資格なのです。

宅地建物取引士(宅建)とは?

宅地建物取引士は主に不動産会社や投資信託会社などで活躍し、法律や土地、建物の専門的な知識を持って不動産取引などのあらゆる業務をこなすことになります。

土木設計とは? 業務内容・資格などを詳しく解説

縁の下の力持ちでありながら、ときに人々を魅了する、人々の生活の利便性や安全性を守る土木設計。いまいちピンと来ない人にも既に興味ある人にも、土木設計の仕事内容をわかりやすく解説していきます。

←前の10件1 2 3 4 5 次の10件→

連載読み切りコラム